Skip to content

セットがうまくできない!?

セットが上手くできない!?



【OPASの考え方であって、すべての人にあてはまるとはかぎりません】

サロンと同じシャンプー、トリートメントですか?同じ整髪料使ってますか?

もっと言えば、同じセット技術がありますか?

できなくてあたりまえなんです。

ただ、新規のお客様が来られて、カットをみたときに、雰囲気だけでカットしてあるので(切り口を見ればわかる)、セットしにくかっただろうなと、思うことが多いです。

家に帰ってセットしてもらうのはお客様自身です。そこを技術者自身がしっかり認識しないといけませんね。

セットの前に、まずカット があります。

上手くセットできないのは、お客様に合ってないカットをされてるのかも知れませんね。

要するにカットが『上手くない』のかもしれません。

OPASではお客様に合わせたカットをします(たとえば、普段なにもしない方に、ワックスつけてなんぼ、な髪型にしても仕方がない、そういう方にはなにもしなくてもおさまる髪型にする)。

『お客様のライフスタイルに合わせた』カットとは、

例えば、仕事で一日中帽子をかぶっているのであれば、それを考慮したカットをするということです。そのためのいろいろなテクニックがあり、経験を積んできました。

技術者側からの勝手な決めつけや押し付けのカットでは、お客様のスタイリングが上手くいくわけがないと思います。

実際、ワックスの使い方は難しいです。髪質、スタイルによって使う種類もいろいろあります。けっこう間違った選び方をされてる方も多いです。スタイル、髪質で使う整髪料もかわってきますので、お気軽にお問い合わせください。