Skip to content

いいカット!?



【OPASの考え方であって、すべての人にあてはまるとは限りません】

OPASがめざすカットは、

相手にいい印象を与え、さらには魅了してしまうようなヘアスタイル。

お客様自身が、それによって気持ち、気分が変わり、なにごとにも前向きに取り組んでいただく、

そういうカットです。



なぜ名作といわれる作品は人々を魅了するのか?

それは、作者がそこに【気持ち=魂】を込めてるからだと思います。

ヘアスタイルをOPASの作品と考えている自分としては、当然そこに気持ちを込めています。お客様が輝いて、相手にいい印象を与えるように。

普段スタイリングしてもらうのはお客様自身です。なので家に帰ってからもスタイリングがきまりやすいように考えてカットしています。だいたい1ヶ月ぐらいはもつようにしています。

店でいくらセットがうまくできても、意味がないので・・・

ちなみにOPASでの通常のカットは、そのときをベストにするのではなく、だいたい1週間後ぐらいがベストになり、2週間後ぐらいには違う表情も楽しめるようになってます。

感じ方は人それぞれなので、すべてがその通りではないでしょうが。何人かのお客様からそういったお言葉をいただいてますので、そういうことにしておきます(笑)。

今この瞬間をベストにしたい方はおっしゃっていただけたらそうしますが、長持ちはしません。『デザイン』と『長持ち』はなかなか両立しにくいので

どちらを重視するかによってカットの仕方は変わってきます。

ギャラリーに載せてるお客様のスタイルが全体的に軽めの仕上がりになっているのは、スタイルの『もち』を考えたデザインになっているからです。

ヘアカタログなどに載ってるスタイルは、大体が『デザイン重視』になってると思います。

そういったことも考慮して、オーダーしていただけたら幸いです。

『違いのわかるあなたに』